学会賞 募集要項

2008年より日本弱視斜視学会賞候補者を理事・監事の推薦だけでなく、全国大学教授・代表者ならびに自薦を可とすることになりました。下記の学会賞候補者推薦の内規をご熟読の上ご応募ください。

日本弱視斜視学会賞応募者募集要項

推薦締切日

毎年2月末日

日本弱視斜視学会賞候補者推薦内規
  1. 日本弱視斜視学会会員(発表時)
  2. 推薦対象者は若手研究者(おおむね40歳以下)
  3. 推薦対象者選考方法は前年1月~12月までの原著論文で、筆頭著者に限る。
    発表誌に限定はないが、特別講演を除外する。
    シンポジウムは受賞の対象とする。
  4. 推薦対象者数は1名。
  5. 既に学会賞を受賞したことのある人は再受賞しない。
  6. 候補者は理事並びに全国大学眼科教授または代表者の推薦のほか、会員自薦も認める。
送付書類
  1. 日本弱視斜視学会賞 申請書(様式1-1)
    候補者推薦書(様式1-2) 自薦の場合は不要
    業績(様式2)
  2. 前年1月~12月までの原著論文の別刷、またはコピー
  3. 推薦者氏名を候補者推薦用紙に必ずご記入ください。
別紙請求ならびに書類送付先

日本弱視斜視学会事務局.
〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘3-6 山本ビル 302
TEL:072-623-7878  FAX:072-623-6060
E-Mail:folia@hcn.zaq.ne.jp